布ナプキン

生理痛や月経前症候群(PMS)がつらい場合は布ナプキンがおすすめです

投稿日:2017年6月22日 更新日:

生理痛や月経前症候群(PMS)がつらい時ありませんか?

布ナプキンに変えるだけでそのお悩みを解決してくれるかもしれません。

Sponsored Links

布ナプキンとは

最近よく目にする「布ナプキン」ですが、個人的には布ナプキン歴2年となりました。
まだまだ短いのですが、その中で感じたのは、布ナプキンには、メリットとデメリットがあるということです。

布ナプキンは、女性の体の事を考えて作られたものです。

おそらく、個人差はあるかと思いますが、生理によってつらい思いをしている多くの方が、布ナプキンに変えることで改善にむかっていくとおもいます。

時代がすすむにつれて、便利で安い「使い捨てナプキン」が主流となってしまいました。

では、なぜ女性にだけ月経があるのか?
以前、「生理(月経)」とは、女性がお腹の中で赤ちゃんを育てるために体に溜まった汚い血液を外に出し、その準備をしているのだというのを何かの本で見たことがあります。
そう考えると、生理というのは、女性にとってとても大事なことなのだなと思いますね。

わたしは、布ナプキンに変える前は、とくに生理痛がひどく本当につらいものでした。

使い捨てナプキンから布ナプキンに変えた時の記事をかいています⇒生理痛に悩む人にすすめたい、オーガニックコットン&オーガニックリネンで作られた布ナプキン。

生理の1、2日目は皮膚が何かに触れるだけで痛くて、そのうち腹痛もひどくなり、最終的には生理期間がたったの3日間だけで終わってしまうようになってしまったのです。

布ナプキンに変えてからは、生理前になると通常より便通がよくなるくらいでつらいことは全くなくなりました。
それに、きっちり1週間あることのありがたみを感じています。。

布ナプキンのメリットとは

布ナプキンのメリットは、主に下記4点です。

  1. 月経前症候群(PMS)や生理痛が軽減される、もしくはなくなる
  2. 子宮筋腫、子宮内膜症、不妊症などの予防になる
  3. 臭いがなくなる
  4. トータルで見ると料金が安い

症状によっても感じるメリットは様々ですが、まわりで布ナプキンを使い始めたほとんどの人が感じるメリットが「臭いがなくなった」ということです。
あの独特の臭いは全くなくなります。

布ナプキンのデメリットとは

布ナプキンのデメリットは下記3点です。

  1. 経血が漏れてしまうのではないか
  2. 洗うのがめんどくさそう
  3. 経血を見るのに抵抗がある

この3点は、実際にわたしもそう思っていました。
ナプキンと比較すると布ナプキンの吸収力は弱いと思います。でも、それはナプキンをこまめにかえることで解決されます。少し面倒かもしれませんが、生理痛の痛みに比べれば我慢できてしまいます。

そして、洗うのが面倒というのが一番多くある意見だと思います。
こないだ、布ナプキン用のバケツが壊れてしまって以来、どうしようかと思っていたのですが、バケツではなく、ジップロックのようなチャックのあるナイロン袋の方が意外と楽だったのです。
バケツの場合は、生理ではない期間は、意外と邪魔になるのです。(だいたい3枚の布ナプキンを広げてつけおきするので大きめのバケツをつかっています)

例えば、こういうチャック付きのナイロン袋を使います。
img170622例)ikeaのチャック付きのナイロン袋
この袋にアルカリウォッシュおおさじ1と水1.5Lいれ半日~3時間ほどつけておきます。
img170622_

ナイロン袋の場合、生理期間が終わると捨ててしまえばよいのでとても楽です。

そして、経血に抵抗がある場合は、いきなりアルカリウォッシュ水につけて置いておくのではなく、まず最初に布ナプキンについている経血をぬるま湯で押し出してからアルカリウォッシュ水に半日ほどつけておく方が、バケツいっぱいに広がる経血を見ずにすみます。一番ストレスがかかるのが、あのバケツを見る瞬間なのですよね。

おすすめの布ナプキン

布ナプキンを選ぶ場合、直接お肌に触れるものなので、オーガニックコットンで作られているものをおすすめします。
わたしが使っている布ナプキンは、こちらのkotoriworksのものです⇒「オーガニックリネンの布ナプキン総合専門店 Kotori works」

こちらは、オーガニックコットンだけでなく、経血の落ちやすさを考えて、皮膚にあたる部分にはオーガニックリネンが使われています。

布ナプキンに不安がある方は、ぜひこちらのケミナプカバーをおすすめします⇒kotori works ケミナプカバー

こちらは、通常のナプキンの上にオーガニックリネンで作られた布ナプキンで、これ自体に吸収力はないのですが、高分子ポリマーや石油製品に直接デリケートゾーンが触れるのを防いでくれます。

料金を考えるなら、こちらの布ナプキンもおすすめです⇒オーガニック布ナプキン専門店nunona

kotori worksとの違いは、少し安価な部分と、3D形状の布ナプキンが販売されていて、その布ナプキンの場合、洗いやすく乾きやすい点にあります⇒オーガニック布ナプキン専門店nunona 3D立体布ナプキン

生理がつらいものだと感じている方、使い捨てのナプキンに不安を感じている方、それ以外の方にもぜひお試しいただきたいものです。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
お役に立てましたら、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
お役に立てましたら、下のバナーをポチッと応援していただけると幸いです。

にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
  • この記事を書いた人

じゅん

国産オーガニックコスメや美容オイルが大好きです。オーガニックコスメ歴8年目。5年前、10年前より今が綺麗♡目指してたくさんのオーガニックコスメを使ってきました。ブログでは使ってみてよかったコスメなどご紹介しています。美容オイルにはまったことがきっかけでAEAJアロマテラピー検定1級を取得。レビューのご依頼などはお問い合わせフォームからお受けしています。

-布ナプキン
-,

Copyright© オーガニック便り - オーガニックコスメの口コミブログ , 2019 All Rights Reserved.