フェイスパック(マスク・クレイ等) アルガンオイル 美容・暮らしのこと

花粉症による肌荒れ対策とは?

投稿日:2019年3月6日 更新日:

こんにちは、潤です!
いよいよやってきました、花粉の季節です。とくに外出時にはマスクが手放せません。
皮膚に赤いポツポツや肌の乾燥など肌荒れをしていませんか?
マスクも大事ですけど、肌荒れ対策も大事です。

Sponsored Links

花粉症による皮膚トラブル

花粉との接触によっておこる皮膚の症状を「花粉皮膚炎」といいます。
花粉症といえば、春のイメージですが、夏はイネ科花粉、秋はブタクサ花粉と一年中花粉は飛んでいるのですが、やっぱり一番飛散量が多いのは、春のスギ花粉です。
飛散量が多い時期というのもありますが、皮膚への影響が一番大きいのも春なのです。

春のスギ花粉による花粉皮膚炎の症状とは?

・春になったら症状が起きる
・頬骨や目の周りに赤い湿疹ができる
・花粉飛散量が高い日は症状が悪化する

このような症状になる前に早めの肌荒れ対策を。

花粉症による肌荒れ対策はスキンケアが大事

花粉症の肌荒れ対策は、一番大事なのはマスクやスカーフを身に着け花粉を肌につけないようにすることですが、とくに花粉の時期は肌バリアが低下しやすく外部からの刺激を受けやすくなってしまうので、とくに敏感肌や乾燥肌の方は、いつも以上のスキンケアが大事になります。

花粉の時期にすべきことは、

  • 外から家に帰ってきたらすぐに顔を洗う(花粉を落とす)
  • クレンジングは刺激の少ないものを使う(オイルがおすすめ)
  • 一日一度はフェイスパックをする
  • フェイスパックの後はオイルをつけて水分を閉じ込める
  • 化粧をする前にオイルを(小鼻や頬骨あたりにとくにたっぷりと)塗って化粧水と乳液を使う
  • 家にいる時でも日焼け止めだけは塗る

上記4つの中でも特に大事なのは一日一度のフェイスパックです。いつもしておられる方はオイルをプラスするとさらに協力な肌荒れ対策になります。
そして、お肌はとても敏感になっているのでなるべくお肌に負担がかからない洗顔やクレンジングを使った方がいいです。皮膚のバリア機能を保つためにも紫外線対策も必須です。

使用するオイルは天然成分100%のオーガニックオイルがおすすめです。

保湿効果のあるセラミドが入ったフェイスパックおすすめです⇒Lululun(ルルルン)の定期購入とは
花粉症の時期にはとくに保湿効果の高いオイルを⇒化粧水の前にもうひと手間。アルガンオイルをブースターとして使うと美肌効果が倍になる。

おすすめのオーガニックコスメ

この花粉の時期は、化粧品(コスメ)もオーガニックコスメを使うことをおすすめします。お肌が敏感になっているので、皮膚の上にのせるものはできるだけ負担の少ないものを選んだ方がいいのです。
普段、オーガニックコスメを使っておられない方もとくにこの時期はコスメをチェンジすることが肌荒れ対策にもつながるのです。

おすすめのオーガニックコスメは、

TV&MOVIE
TV&MOVIEについてはこちらの記事をご覧ください⇒肌のくすみをなくす化粧下地とは?

etvos
etvosについてはこちらの記事をご覧ください⇒透明肌になれるミネラルファンデーションはこちら。

ナチュラグラッセ
ナチュラグラッセについてこちらの記事をご覧ください⇒ブルーライトから肌を守るには

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
お役に立てましたら、下のバナーをポチッと応援していただけると幸いです。

にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
お役に立てましたら、下のバナーをポチッと応援していただけると幸いです。

にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
  • この記事を書いた人
organic-love

じゅん

京都在住の主婦です。国産オーガニックコスメや美容オイルが大好きです。オーガニックコスメ歴は8年目になりました。ブログでは使ってみてよかったコスメを中心に京都のおすすめ情報などを発信しています。美容オイルにはまったことがきっかけでAEAJアロマテラピー検定1級を取得。 レビューのご依頼などはお問い合わせフォームからお受けしています。

-フェイスパック(マスク・クレイ等), アルガンオイル, 美容・暮らしのこと
-, , ,

Copyright© オーガニック便り - オーガニックコスメの口コミブログ , 2019 All Rights Reserved.