特集記事・コラム

乾燥肌になる原因とは?何もしないのが一番の対策法

投稿日:2019年4月7日 更新日:

こんばんは、潤です!

乾燥肌は多くの女性の悩みの種ですよね。その、乾燥肌にはいくつかの原因があるようです。
その原因と対策について調べてみました。

Sponsored Links

乾燥肌になる原因とは?

  • 界面活性剤によるコスメやスキンケアの使用
  • 洗顔のしすぎ
  • 保湿が足りない

界面活性とは、水分と油分を溶かし合わせる力の事です。
お肌の表面は皮脂によって守られています。そこに水分をしみこませようとしてもはじかれてしまうので、その皮脂のバリアを溶かして浸透させるために界面活性剤が使われている場合があります。その界面活性剤の侵入により、体に内部に入り込み内臓を巡り肝臓にまでダメージを与える可能性があるのです。
界面活性剤のコスメやスキンケアを使用することにより皮膚が薄くなり、乾燥肌を引き起こしてしまうのです。
乾燥肌で悩む女性が多い原因の一つに界面活性剤が原因だといわれています。

また、過度なクレンジングや洗顔も乾燥させる原因につながります。洗顔はお肌から油分をとってしまうので、洗顔に時間をかけすぎたり、何度も行ったりは禁物ですね。
乾燥肌を防ぐ洗顔方法についてはこちらの記事をご覧ください⇒乾燥肌におすすめの洗顔方法。乾燥しないお肌を目指すには?

おすすめの対策法は?

一度お肌をリセットする

お肌に何も行わない方法である「肌断食」は、お肌をリセットするのに有効です。
その方法は、

  1. 夜の入浴中に洗顔をする
  2. 何もつけない
  3. 朝起きても何もつけない

スキンケアは毎日するのが当たり前になっているので、最初は考えられない方法だと思いましたが、一度やってみると、とても楽で、顔に何もつけていないので、開放感さえ感じるようになります。人によって差はあるかもしれませんが、お肌のつっぱりを感じるのは、洗顔を行った直後です。そのあとは、お肌から油分が出てくるので、つっぱりを感じなくなります。

肌断食は、一日何もつけない時間を作ることが重要なのでお休みの日などがおすすめです。
もし、外出しなければいけない場合は、界面活性剤が使われていないお肌に優しい成分のみの日焼け止めだけを付けてお出かけください。

肌断食は、自分自身のお肌が持つ力を鍛えるもので、お肌の水分と油分のバランスを正常にしすることでターンオーバーを促進させ美肌に導く方法です。
人間のお肌は本来自然治癒力が備わっているのです。
化粧水や乳液、クリームなどいろいろなものを使うことにより、そのお肌の力を甘やかしてしまうのです。

私も週に一度の肌断食を行っています。最初はまったく何の変化もなかったのですが、そういえば、気になっていたインナードライを感じなくなっていました。
それに、肌断食開けのスキンケアの吸収力がすごいです。両手の平で顔を包むように押し当てる時、いつもよりもぐんぐん吸収していくのを感じます。
2日連続で肌断食をおこなった時は、さすがにお肌の乾燥が気になってくるかな?と思いましたが、つっぱるのは本当に洗顔後のみです。
頬っぺたを触ってみると、ぺったんこだったのが、内側から膨らんでいるような弾力があるお肌になっていることに驚きました。
(肌断食はその時のお肌の状態や環境によっても症状が変わるので、あまりに乾燥がひどくなった場合はスキンケアを再開します)

お肌にいろんなものをつけすぎていたのかもしれませんね。肌断食をすることによってお肌がリセットすることが大事なのだなと感じました。
お肌のトラブルを抱えておられる方は、まずは月に一度の肌断食から、ぜひお試しください。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
お役に立てましたら、下のバナーをポチッと応援していただけると幸いです。

にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
お役に立てましたら、下のバナーをポチッと応援していただけると幸いです。

にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
  • この記事を書いた人

じゅん

国産オーガニックコスメや美容オイルが大好きです。オーガニックコスメ歴8年目。5年前、10年前より今が綺麗♡目指してたくさんのオーガニックコスメを使ってきました。ブログでは使ってみてよかったコスメなどご紹介しています。美容オイルにはまったことがきっかけでAEAJアロマテラピー検定1級を取得。レビューのご依頼などはお問い合わせフォームからお受けしています。

-特集記事・コラム
-

Copyright© オーガニック便り - オーガニックコスメの口コミブログ , 2019 All Rights Reserved.