オリーブスクワラン 美容オイル セサミオイル アルガンオイル 特集記事・コラム

乾燥肌だからこそ試してほしいおすすめのシンプルスキンケア法とは?

投稿日:2019年4月20日 更新日:

こんばんは、潤です!

春はお肌の乾燥が気になります。

がんばって保湿をしても、間違ったスキンケアをしていると表面だけ改善されたように見えて実はインナードライになっていることもあります。

そんな乾燥肌の方におすすめのスキンケア方法をご紹介させていただきます。

Sponsored Links

お肌が乾燥しているからこそ試してほしいシンプルなスキンケア

お肌が乾燥している原因

私も季節の変わり目にはお肌が乾燥しがちですが、
乾燥肌とは主に、

  • 合成界面活性剤のスキンケアをしている
  • ターンオーバーが乱れることによって角質層が固くなっている
  • 保湿不足

などが原因で乾燥肌になっている可能性があります。

合成界面活性剤が含まれているかどうかは、例えばパッケージに記載がある「界面活性剤フリーです!」や「無添加で安心」などの広告ワードを信じるのではなく、自身の目で成分を確認したほうがいいですね。

化粧品に関しては、使われている成分をすべてラベルに記載することが義務付けられているので、広告にまどわされずにしっかりラベルを確認をします。

合成界面活性剤かどうかは、その道のプロではない限り、わかりにくい成分も多くあります。

そこで、私は美肌マニアのサイトの成分検索で調べるようにしています。

合成界面活性剤は、本来まざりあることのない、水分と油分を混ぜ合わせることにより、洗浄力が強化されるのです。

ただ、お肌の皮膚バリアを壊してしまうほどの力があるため、お肌が不安定になりお肌のターンオーバーが乱れてしまいます。

また、その強力な洗浄力によってお肌の油分まで取り除いてしまうため、乾燥肌を引き起こしてしまうのです。

このような負のスパイラルにより、お肌のトラブルを引き起こしている可能性があるのです。

また、お肌に不必要な成分をつけすぎることによる過剰保湿によって、お肌の力が弱ってしまい、乾燥肌を引き起こしていることもあります。

乾燥肌を回避するには、本来人に備わっている自然治癒力にのっとったシンプルなスキンケアが一番いいのではないかと思います。

もちろん、乾燥がひどすぎて耐えられない場合は、いったん保湿がしっかりとできるスキンケアをし、お肌が元に戻ったらシンプルなスキンケアに戻すという方法もあります。

シンプルスキンケアとは?

シンプルなスキンケアは、お肌が安定して潤ってくれます。

シンプルなスキンケアだとお肌が物足りないのではないか?と思うかもしれませんが、一番大事なのは、保湿ではなくお肌をリセットし土台を作る「クレンジング洗顔」にありました。

シンプルスキンケアとは、お肌によくない成分がフリーであること(合成界面活性剤、合成ポリマーなど)が最も大切です。

化粧をしている場合は、天然成分100%のセサミオイルでふき取りクレンジングを行います。

使用しているのは、瑞健のセサミオイルです。

クレンジング後は、少し水にぬらしたコットンで優しくふき取ります。ふき取った方が汚れがしっかりとれます。

洗顔は、牛脂とヤシ油のみでつくられたシンプルな固形石鹸を使っています。

使用しているのは、アイゲンの浴用石鹸です。洗顔後もつっぱらないすごい石鹸です。

スキンケアは、化粧水とオイルのみです。

化粧水は、水を一切使わない月桃とオレンジの香りがとても癒されます。

使用しているのは、ボタニカノンの化粧水です。

他に、ネオナチュラルのヒーリングローションもおすすめです。

オイルは、最近はスクワランオイルを使っています。

使用しているのは、無添加工房OKADAのオリーブスクワランをブースターとして使用します。

お肌にツヤやハリを出したい場合は、アルガンオイルがおすすめですが、さらっとしたオイルがお好みの場合は、スクワランオイルがおすすめです。

そして、化粧水後、美容液としてさらにオイルを使います。

美容液として使用しているオイルは、クレンジングとして使用していた瑞賢のセサミオイルです。

お肌の乾燥がひどい場合は、ブースターオイルをした後に美容パック10分行います。

セラミドが入ったルルルンのパック赤色のパッケージのを使用しています。

美容対策が、その方法で自分のお肌に合っていたのかどうかは、一晩寝たあとのお肌の状態でその答えが分かります。

お肌の表面がしっとりしていたら、正解ということ。

表面が乾燥していたり、表情を動かしてみるとなんとなく乾燥している気がしたらインナードライでしっかり保湿できていない状態かもしれません。

その場合は、ブースターとして使用しているオイルが親水性のひくいものを使用していたり、保湿が足りない場合があります。

保湿が足りない場合は、上記の方法にプラス、セラミドやヒアルロン酸の配合されたクリームを使ってみます。
そのあと、お肌が落ち着いてきたら、このプラスしたものをはずします。

おすすめはブースターオイル

乾燥肌の方にこそおすすめしたいブースターオイル

オイルは、お肌を柔らかくしてくれます。
柔らかくなったお肌はとても成分を吸収しやすいのです。

乾燥肌は、ターンオーバーが乱れ、角質層が固くなっています。
そこで、お肌を柔らかくしてくれるブースターオイルが効果的なのです。

初めてのブースターオイルなら、効果の感じやすいアルガンオイルがおすすめです。
アルガンオイルなら、有名な抜群にお肌が潤う、メルヴィータのアルガンオイルがおすすめです。
メルヴィータのアルガンオイル【公式サイト】

もしくは、人の皮脂ととても近い成分であるスクワランオイル。
おすすめは、植物性のオリーブスクワランオイルです。
オリーブスクワランオイルなら、無添加工房OKADAがおすすめです。
オリーブスクワラン(化粧水や乳液などがセットになったトライアルセット)【公式サイト】

お肌にトラブルをかかえていたり、乾燥していると、たくさん保湿したくなるのですが、まずは、クレンジングと洗顔をかえてみるところからはじめるといいですね。

シンプルスキンケアは、お肌の力を強くしてくれます。
使用していくうちに、いつのまにか乾燥肌で悩むこともなく、褒められる美肌へと近づくのだと思いました。

みなさまも、お肌のトラブルでお悩みの場合は、何かをプラスするよりもクレンジングと洗顔をシンプルなものに変えることをおすすめします。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
お役に立てましたら、下のバナーをポチッと応援していただけると幸いです。

にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
  • この記事を書いた人

じゅん

国産オーガニックコスメや美容オイルが大好きです。オーガニックコスメ歴8年目。5年前、10年前より今が綺麗♡目指してたくさんのオーガニックコスメを使ってきました。ブログでは使ってみてよかったコスメなどご紹介しています。美容オイルにはまったことがきっかけでAEAJアロマテラピー検定1級を取得。レビューのご依頼などはお問い合わせフォームからお受けしています。

-オリーブスクワラン, 美容オイル, セサミオイル, アルガンオイル, 特集記事・コラム
-

Copyright© オーガニック便り - オーガニックコスメの口コミブログ , 2019 All Rights Reserved.