デオドラント 美容・暮らしのこと

脇のにおいが気になる方に天然デオドラント。わきがにも効果があります。

投稿日:2016年5月22日 更新日:

5月~7月前半あたり、日中から夜へと気温の差が激しく、真夏よりも少しムワッとした汗をかいたりします。
そういうとき、予想だにせず、脇のにおいが気になる日がありませんか?

市販の制汗剤はたくさんの種類がありますが、制汗剤にふくまれているアルミニウムが体にあまりよくないものなのです。
いわゆる銀で匂いを消すもの。最近では汗をも止めてしまうものなどありますが、汗は、体の不必要なもの、毒素を外に排出するためのものなので、それ自体を止めるということは、体に毒素がたまってしまうことになります。

それに、肌に直接触れるものであり、とてもデリケートな部分なので、なるべくなら天然のもの、オーガニックのものを使いたいものですね。

Sponsored Links

天然デオドラント。デオクリスタルとは?

私が使っている天然デオドラントは、デオクリスタルです。
デオクリスタルは、天然アルム石100パーセント使用しており、着色料香料無添加のものです。

アルム石とは
デオクリスタルヴェルダンの原料であるアルム原石はヨーロッパをはじめメキシコ、オーストラリアなどの火山地帯に帯状に存在します。
アルム石を体臭防止として利用した歴史は古く、古代エジプトの書物(パピルス)に水浴する人々がボディのデオドラントとして使用していたと記されています。日本でもミョウバンとして古くから知られており、現代でも化粧品の原料、入浴剤、うがい薬、食品添加物等で多く使用されています。

※デオクリスタルサイトより

日本で知らせているミョウバンは、消臭効果があるといわれています。白浮きすることもなく、自然な使い心地です。

使用方法

デオクリスタルは、見た目は、透明の石で匂いも無臭です。
まず、お風呂あがりの清潔な状態で、脇にぬるのですが、石をまず水にぬらし、すべりやすくしておきます。
何回かこすりつけ、そのまま乾くまで放置します。乾いたら衣服をきます。

使用後は、石についた水をふきとり、乾いた状態でもとのケースにもどします。
水をふきとらずにしめてしまうと、石がいびつに溶けてしまい、次に使用するときにギザギザになっているので、脇が痛いのです。
必ずふきとってから片づけます。

効果

デオクリスタルは、1年ほど使用していますが、匂いが気になったことは一度もありません。わきがにも効果があるというのも、そう納得できる商品だと思います。

真夏は、晩のお風呂上りと朝に塗ると、なお効果的に思います。

この前、外出から戻ったとき、暑かったのもあり、脇汗をタオルで拭いたのですが、その瞬間に脇からモワッと嫌なにおいがしたことがあります。
匂いをストップしているのではなく、脇に膜をはっているような、匂いに蓋をしているような感じなのだなと実感しました。

天然で匂いも完全にカットするのは体にもとてもいいですよね。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
お役に立てましたら、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ


今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
お役に立てましたら、下のバナーをポチッと応援していただけると幸いです。

にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
  • この記事を書いた人

じゅん

国産オーガニックコスメや美容オイルが大好きです。オーガニックコスメ歴8年目。5年前、10年前より今が綺麗♡目指してたくさんのオーガニックコスメを使ってきました。ブログでは使ってみてよかったコスメなどご紹介しています。美容オイルにはまったことがきっかけでAEAJアロマテラピー検定1級を取得。レビューのご依頼などはお問い合わせフォームからお受けしています。

-デオドラント, 美容・暮らしのこと
-

Copyright© オーガニック便り - オーガニックコスメの口コミブログ , 2019 All Rights Reserved.