布ナプキン

布ナプキンの効果とは

投稿日:2019年2月20日 更新日:

こんばんは、潤です!

布ナプキンを使い始めて3年くらい経ちました。

最近、私が布ナプキンを使っていることを知っている友人から「布ナプキンってどう?」と聞かれることがとても多くなりました。

今回は、そんな布ナプキンの効果とは?について書いています。

Sponsored Links

布ナプキンのメリットとデメリットは?

いつも何枚か持ち歩いている布ナプキンを忘れてしまい、2日目ということもあったので不安もあり急遽市販のナプキンを使ったことがありました。

布ナプキンに変えてからは市販のナプキンをまったくつかっていなかったのですが、今回久しぶりに使ってそのメリットとデメリットを実感することができました。

メリット

どなたにも実感することができるメリットは下記4つです。

  • 都度買う必要がない
  • ゴミの削減
  • 肌あたりがいい
  • 独特の臭いがなくなる

布ナプキンを始めた方の誰もが感じるメリットだと思います。市販のナプキンだと生理が始まるたびに買いにいかないといけないし、付け替える度にゴミが出ます。

その点、布ナプキンだといつでもストックがあるのでいきなりなっても安心でゴミを排出することもありません

そして、最大のメリットが肌あたりがいいことにあります。

私が使っている布ナプキンはオーガニックコットンなのですが、この肌触りが何とも言えません。
布ナプキン&冷え取り冷え取り専門店コトリワークスKotori works

肌面はかゆみを抑えてくれる「オーガニックリネン」でつくられています。もちろん、石油製シートや化学薬品は一切使われていません

このリネンは、丁寧にていねいにチクチクする繊維を取り除きながら、薬品を使わずに織ってつくられたもの。使用感はさらりとしていて、チクチクごわごわがまったくありません。

もう3年ほど使っていますが、これだけ使っても使用感は変わらないのです。
それにリネンは、吸収力も抜群でコットンの4倍、シルクの10倍もの吸水性があるのです。

私も量が多すぎてモレた経験はありますが、吸収しきれずにモレたことは一度もありません。
img0220-3

裏面は、GOTS認証(オーガニック繊維で作られた製品のための基準)オーガニックコットンが使われています。

肌触りがふわっふわです。そして、中にはオーガニックの今治パイルとオーガニック天然素材防水シートが入っています。

img0220-4

なんと、糸までNOC認証(化学的な処理はせず農薬も不使用)オーガニックコットン100%で使われているのです。こだわりがてんこもり。

そして、私が一番実感したのが、生理の臭いでした。

以前市販の布ナプキンで感じていたあの独特の臭いは、経血によるモレが原因なのです。布ナプキンは通気性がよいので臭いがすることがありません。

そして、生理で何かしらお悩みの方へのメリットは下記2つです。

  • 月経前症候群(PMS)や生理痛のの改善
  • 子宮筋腫、子宮内膜症、不妊症などの予防

月経前症候群(PMS)とは、生理がはじまる3日から10日ほど前におこる不快な症状で、身体的なもので、頭痛や便秘、肩こり、胸のハリ、眠気、肌荒れなどあり、精神的なものでは、感情の起伏が激しくなったり、無気力感、集中力低下、など人によって様々です。

生理の度に悩まされている方が多くいます。私もイライラしてくると、ああ始まるなぁと思っていました。

女性がかかる病気でとくに多いのが子宮筋腫や子宮内膜症と言われていますが、その予防に布ナプキンが効果的と言われています。

そして、不妊症の予防にもよいとされているのです。

デメリット

デメリットは、下記3点です。

  • こまめに変える必要がある
  • 洗うのがめんどう
  • いざというとき手に入らない

市販のナプキンに比べると、多い日昼用に比べると吸水性はありません。
なので、多いはこまめに変える必要があります。

家にいる時はいいのですが、外出していてなかなか替えれない時は不安なので、下に市販のナプキンを敷きその上に布ナプキンをかぶせて使用することもあります。

そして、これが大きなメリットだと思います。「洗うのがめんどう」という通常よりもひと手間かかります。

私もいかに楽にするかを何度も考えました。最近は、大きなバケツを購入し、朝に漬け置きしたものを晩にお風呂に入る際に洗うというので落ち着いています。

私が使用しているバケツはホーロー製で、臭いもつかず劣化もしない点がとてもいいのです。まとめて5枚は余裕で入ります。フタもついているので、お風呂におきっぱなしにしても見られることなく安心です。

買わなくてもいいというのは、メリットでもあり、デメリットでもあると思います。

市販のナプキンは24時間営業しているコンビニでも手に入るので急に生理になっても大丈夫という安心感があると思います。

ただ、生理の度に購入しなくてはいけないのでその分コストがかかるのです。

布ナプキンは買い換える必要がありません。(よっぽど古くなったら買い換えることもある)
市販のナプキンより高価ではありますが一度購入してしまえばずっと使えるのです。

いきなり布ナプキンをはじめるのに不安があるという方は、こちらの市販ナプキンの上に敷くだけのケミナプカバーをおすすめします⇒ケミナプカバー
私も最初はこのケミナプカバーから始めました。この使用で生理痛がなくなりました。

実際に使ってみたいという方はこの多い日1日用をお試しで購入できます。

布ナプキンの効果とは

こないだ外出する際、布ナプキンを忘れてしまい、2日ということもあり一番多い日だったので、不安になり市販のナプキンを使用したことがありました。

その日しか使用していなかったのに、3日目に血がかすれてきて、その時は4日ほどで終了してしまったのです。

3年布ナプキンを使用していても一度のことでここまで変わったことに驚きでした。

それほど化学薬品は体に影響するのだということを身を以て経験したのです。

私が、布ナプキンに変えてから一番うれしかったことが、3日しかなかった生理が1週間になったことでした。

人によっては、生理期間が多くて悩んでいたけど短くなったという方もいます。私の友人もそうでした。

私の場合、昔は1週間きっちりあったのですが、3日目にはかすれるくらいの量の状態だったので健康状態が不安だったのです。
元に戻ることができてとても安心しました。

今回、1度の市販ナプキンの使用でここまでの変化があったのがとても驚きでした。

布ナプキンの効果は人によって違いがあるかと思います。

ただ、生理でお悩みの方や将来の自分を考えるなら迷わず布ナプキンをおすすめします。

布ナプキンを3年使い続けてきて感じること

市販のナプキンを久々に使って感じたのがその薄さです。
この薄さで多い日昼用?!以前は使っていたのですが、改良されているのか最近のナプキンはすごいですね。

けれども、その原材料は石油系素材で、吸収材である高分子ポリマーは皮膚障害をひき起こす有害化学物質なのです。

便利さをとるか、体のことを考えるかどちらをとるかにあるのだと思いました。

3年使い続けて思うことは、今後も布ナプキンを使い続けていくということです。
おそらく生理が続く限り使い続けていくのだと思います。

布ナプキンを洗っている時、その量や状態を目で見て感じることができ自分自身の体の状態にも関心をもつようになりました。

いままでは生理はただ体からの排出物であると思っていたのですが布ナプキンを使うようになってから生理は体の機能としての大切な自然現象であるのだと感じるようになりました。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
お役に立てましたら、下のバナーをポチッと応援していただけると幸いです。

にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
  • この記事を書いた人
organic-love

じゅん

京都在住の主婦です。国産オーガニックコスメや美容オイルが大好きです。オーガニックコスメ歴は8年目になりました。ブログでは使ってみてよかったコスメを中心に京都のおすすめ情報などを発信しています。美容オイルにはまったことがきっかけでAEAJアロマテラピー検定1級を取得。 レビューのご依頼などはお問い合わせフォームからお受けしています。

-布ナプキン
-, ,

Copyright© オーガニック便り - オーガニックコスメの口コミブログ , 2019 All Rights Reserved.