etvos(エトヴォス) 美容アイテム

ファンデーションは筆を使うと綺麗に仕上がりおすすめです

投稿日:2017年6月9日 更新日:

ほぼ毎朝行うファンデーションは、スポンジが当たり前だと思っていました。
けれど、もっと簡単に、もっときれいに、もっと自然にしあがるアイテムがあります。
それは「筆」です。

Sponsored Links

筆を使うとお肌にツヤが出る

ファンデーションを付けるのに一番最初に筆を使ったのは、ETVOSのトライアルセットを使ったときでした。

ETOVOSのトライアルセットはお得感満載のセットで筆までついています。⇒透明肌になれるミネラルファンデーションはこちら。

最初は、筆だとむらが出たりちゃんと塗れなかったりするんではないかという勝手なイメージがありましたが、使うと不思議。お肌にふわっとつけているようでしっかり密着していて塗りやすい。筆でクルクルまわしながらつけていきますが、毛穴やシミなど目立つ部分を隠したい場合は、クルクル何回か重ねると自然に消えていきます。仕上がりは全体的に透明感とツヤが出てとてもナチュラルな仕上がりになります。
それになんといってもお肌に優しいのです。

img170609_3
最初は、ETVOSのトライアルセットの筆を使いまわしていたのですが、もう一本欲しくなり購入したのが上記写真右の「フラットトップブラシ」です。
トライアルの筆との違いは「毛の柔らかさ」にあります。何回も触りたくなる柔らかさ。それに、毛先が短めで垂直にカットされているので、お粉の含み加減が調整しやすくお肌にも塗りやすいし粉も飛びにくく持つ部分も短めで持ちやすいです。

ETVOSフラットトップブラシはこちらからご覧ください⇒ETVOS(公式サイト)

粉・パウダーファンデーションにも使える

粉ファンデーションだけではなく、パウダーファンデーションも筆を使います。パウダーファンデーションはETVOSのタイムレスミネラルファンデーションを使います。

img170609_2筆の場合、スポンジを入れておく必要がないのでケースは買っていません。リフィルのみなので少しお得です。

普段は自然な仕上がりが好きなので、化粧下地の後にクリームファンデーションかスティックファンデーションのみですが、たまのディナーに出かける時やおめかししたい日には、タイムレスミネラルファンデーションを筆でクルクルまわし仕上げに使っています。タイムレスミネラルファンデーションは厚塗りにならずマットに仕上がるのでお勧めです。

乾燥肌におすすめのクリームファンデーション or スティックファンデーショについてこちらに書いています⇒梅雨になると湿気が多く化粧崩れしてしまう。そんな時はコスメの衣替えです。

ETVOSタイムレスファンデーションはこちらからご覧ください⇒ETVOS(公式サイト)

筆の選ぶ時の3つポイント

筆のお値段はぴんからきりまであります。100均で売っているものや1万円以上する高級筆まで様々です。筆によっても仕上がりが変わってきますので、選ぶべき筆3ポイントをご紹介します。

  1. 筆は柔らかいもの
  2. 毛先が垂直にカットされているもの
  3. 毛先が短めのもの

筆はそのままお肌に触れるのでチクチクしたものだとお肌を傷つけてしまいます。柔らかく適度に弾力のあるものがいいです。素材も合成のものや山羊等の自然のものもありますが、実際に触ってみて心地よいものを選んだ方がよいです。
毛先が丸いものがありますが、垂直にカットされているもののほうがお肌に触れる面積が多いのでフィット感がちがい、むらがでにくいです。
あと、毛先が長いものは個人的にはコントロールしにくいので、筆の強弱がつけやすい短いものがおすすめです。

筆は清潔なものを使います

スポンジの場合、汚れたら都度洗わなくてはいけませんが、筆の場合も、同じくお肌に触れるものなので清潔にしておきます。

私は洗うのが手間なので、スポンジの場合はたくさん入っている物を購入し使い捨てのものを使います⇒たくさん入っていてこのお値段!(Amazon)

筆の洗い方

パウダーやお粉の場合は、毎日の化粧後に毛先のお粉を手ではらえば大丈夫ですが、目に見えない埃や蓄積された汚れがだんだんたまってきますので、だいたい1か月位に1回ほど毛先を洗います。

  1. ぬるま湯で筆をぬらします。
  2. 石鹸で毛先を洗いしっかりと流します
  3. コップに入れ、きちんと乾くまで干します。
  4. 完全に乾いたら毛先を櫛で整えます。

お粉やパウダーだけではなくリキッドファンデーションにも筆を使えるのですが、リキッドの場合はべったりついてしまうので、都度しっかり洗わないといけないので私はリキッドはスポンジを使うようにしています。

 

ファンデーションのスジが残ってしまい綺麗に仕上がらない時やお粉パフだと塗りぬぎてしまい化粧が濃い印象になってしまう時、乾燥でファンデーションがうまくのらない時など、ぜひ「筆」をお試しください。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
お役に立てましたら、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
お役に立てましたら、下のバナーをポチッと応援していただけると幸いです。

にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
  • この記事を書いた人

じゅん

国産オーガニックコスメや美容オイルが大好きです。オーガニックコスメ歴8年目。5年前、10年前より今が綺麗♡目指してたくさんのオーガニックコスメを使ってきました。ブログでは使ってみてよかったコスメなどご紹介しています。美容オイルにはまったことがきっかけでAEAJアロマテラピー検定1級を取得。レビューのご依頼などはお問い合わせフォームからお受けしています。

-etvos(エトヴォス), 美容アイテム
-, , ,

Copyright© オーガニック便り - オーガニックコスメの口コミブログ , 2019 All Rights Reserved.